わんこのトートバック



いろいろな犬種が沢山描かれたわんこのトートできました。
ねこやインコとはまた違った可愛さがあります。

実はこれ、リクエストをもらって描きました。
時々「こんなの作ってください!」みたいなメールを頂くのですが、
うーん、それは作れないな、とか、描いてみたもののなんだかしっくり来なくて商品化しなかったり、とか
そんなんばっかりなのですが(せっかくメールくださったのに、ごめんなさい。でもメールはすごく
すごく嬉しいです。本当です。)
今回のこのトートは「真ん中にボーダーコリーを描いてください」という以外、縛りがなくて
私自身も来年の伊勢丹での犬企画に出せるものを考えていた矢先だったので、
犬が8匹もいるというのに、あっという間に描き上げ、あっという間に商品になったのでした。

私は10年以上イラストレーターという商業作家を生業にしているのですが
こういった「実際に使ってくださる方の声」というのは、ほとんど聞こえないまま仕事をしています。

たぶん他のイラストレーターさんも一緒だと思うけど、
企業の担当の方が言ってみれば「お客さまの代表」として「こんな感じのイラストお願いします」と
言ってくださり、その会社の商品が1番魅力的に見えるように花を添えるわけです。
今井さんのおかげで販売部数が増えました、と言ってもらえると、それはもうすごく嬉しいのですが、
買ってくださったお客さまの存在は遠くに思えてなりませんでした。

ポンチセを始めて、自分で作品を商品にして、自分で売る、ということを始めてから
お客様の声を本当に身近に感じられるようになりました。

先日も買ってくださった方から、
”親しい人を亡くして悲しんでいた時にポンチセに出会い温かいイラストに癒されました”
というお話を伺い、胸の奥がじんと熱くなりました。
描いてきてよかったな、誰かを癒せてよかったな、と心の底から思いました。

企業広告で描いたイラストも、同じように誰かの心を支えていたら嬉しいなと思います。

 
わんこのトートバック 2500円
ねこのトートバック 2500円

You may also like...